知ろう!消費者金融のあれこれ

知れば上手に消費者金融と付き合えます

融資を依頼するなら気軽に手軽でお得な消費者金融がおすすめです

銀行などの金融機関で融資を依頼するときはたいて住居を購入したり車を購入したり大きな買い物をするときに行うのではないでしょうか。
ちょっとした買い物や急な入り用の時に銀行を利用する方はほとんどいないと思います。
私が住宅ローン契約を銀行との間で行った時はたくさんの書類を市役所などから取り寄せたくさんの書類に目を通し記入し本当に大変でした。
しかも審査に何週間あるいは1ヶ月以上の時間がかかりますしなおさらちょっとした買い物や急な入り用の時に銀行を利用する気にはなれませんし銀行もそう言った融資は行ってくれないでしょう。
そこでオススメなのが消費者金融です。
数十万円程度のお金って他人から借りるには大きくて頼みづらいですが急な入り用になる事って時折出てくると思います。
そのために準備していれば良いのですが突然電化製品が壊れたときなど想定外の入り用は日常的にあると思います。
私の場合は落雷でテレビが故障してしまい保証期間が切れていたため修理よりも購入した方が安いと電気店の店員に言われたので急遽テレビを購入したのですが、
お恥ずかしい話ですが貯金がなかったので次の給与日まで生活に困り生活資金の融資のために消費者金融を利用しました。
その時は20万円ほど融資してもらったのですが、手続き、審査そして融資まで30分もかかりませんでした
nullそして次の給与日までの2週間ほど融通してもらったのですが利息は月払いではなく日払いでしたので予想よりも安く3,000円もしませんでした。
仮に友人からお金を借りていたらお礼にご飯などをごちそうして3,000円は優に超えるでしょうから消費者金融を利用して本当に良かったです。
短期間のちょっとした融資に消費者金融を利用するのはとても手軽でお得なので便利でしょう。