知ろう!消費者金融のあれこれ

知れば上手に消費者金融と付き合えます

総量規制対象外のカードローン

銀行が消費者金融の世界へ参入して以来、消費者金融会社の与信眼力と銀行の資金力が結びつき、総量規制対象外のカードローンが現れました。
消費者金融に対して総量規制がかけられて、年数も浅いですが、それにより貸したくても貸せない状況になったために、消費者金融の中には業務不振から合併するところやつぶれるところもありました。
銀行系の消費者金融は、何百万円という大型融資をすることで人気を取り戻し、顧客アック補が出来ています。
だから、借り入れをしたいときは、このローンカードひとつであちらこちらの小さな借り入れもまとめることができます。
消費者金融業者によっては、このカードローンをおまとめに利用してはどうかとアピールしているくらいです。
実際に少々のブラックでも、与信に回収が確実な誠実さを見つけたら、積極的に客に対して、ほかの金融機関からの借り入れをまとめるために、このローンカードを作らないかと誘うところもあります。
ほかの金融機関の利益が一手に自分のところに集中するという利益がありますし、借り手の方もまとめることで、大きな融資額になりますから金利も下がります。
おまとめだけでなく、融資可能額に余裕があれば、まだまだ利用できる状況になるかもしれません。
そうでなくても、返済をするたびにその分融資枠として確保が出来るので、別のことで急に資金が必要なときにも頼りになります。
借り入れの管理も一つのカードだけですから、とても用意です。
おまとめで返済金額も小さくなり、生活も楽になりますし、総量規制対象外のローンカードは、本当にお薦めです。